• 2015
  • Jul
  • 10

あったらいいなを形にしてみよう

ブログの更新が滞りがちなので、試しにテーマ設定をしてすすめてみることにしました。

当社は創業21期目を迎えているのですが、メインが受託開発のためオリジナル自社サービスがいまのとこ弊社にはありません。
もっとも受託開発はメシのタネでもあるのですが、

お取引していくと
発注者がエライ、下請けは言ったとおりヤットケ的な態度をとる方も日本には多く、(海外はわからないけれど)こうした体質をもつ企業はマズイですよね。
取引関係はあくまで対等であり、どちらがエライとかなんとか言うようなものではありません。

結局のところ、ソフトウエアの開発は多くの方が使ってみたい、あったらいいのにというサービスを提供するのが原点ですよね!

原点に回帰してウェブサービスをひとつでも二つでも市場に出して試してみようと思います。

手始めに
SNSとDBを連動させたサービスの案があるので
少しづつここで設計内容等もオープンにしながらすすめてみます。
頓挫するかもしれませんが、興味がある方は是非このブログを追尾してください。

よろしくお願いします。

  • 2015
  • Jun
  • 25

codeacademyが素晴らしい

ウェブの周辺技術がまざましく変化していますが、こういう時でも基本に立ち返って技は磨いておきたいものです。

普段の業務では世の中のウェブはまだまだPHPの仕事ニーズが多いのですが、
そろそろruby on railsなんぞも得意分野にしたい欲求があり。

そこで、いろいろとEラーニングサイトを物色してみたのですが、
http://www.codecademy.com/learn
が良い感じでした。

実際に仕事をしていると新しい言語の習得などにはなかなか時間が避けないのですが、
このサイトの場合は1単元(設問)がそれほど重いものでなく。
実際にコードエディター上でコードを数行単位で書きながら実行結果をみて。。。
というサイクルで進めれます。

開発環境を自前で準備しなくても学習できてしまうところがいいですね。

また、終わった単元も見直しすることができて楽チン。

新しい言語を習得したい方は是非挑戦してみてください。

  • Posted by marshal
  • in Ruby