• 2015
  • Jul
  • 10

あったらいいなを形にしてみよう

ブログの更新が滞りがちなので、試しにテーマ設定をしてすすめてみることにしました。

当社は創業21期目を迎えているのですが、メインが受託開発のためオリジナル自社サービスがいまのとこ弊社にはありません。
もっとも受託開発はメシのタネでもあるのですが、

お取引していくと
発注者がエライ、下請けは言ったとおりヤットケ的な態度をとる方も日本には多く、(海外はわからないけれど)こうした体質をもつ企業はマズイですよね。
取引関係はあくまで対等であり、どちらがエライとかなんとか言うようなものではありません。

結局のところ、ソフトウエアの開発は多くの方が使ってみたい、あったらいいのにというサービスを提供するのが原点ですよね!

原点に回帰してウェブサービスをひとつでも二つでも市場に出して試してみようと思います。

手始めに
SNSとDBを連動させたサービスの案があるので
少しづつここで設計内容等もオープンにしながらすすめてみます。
頓挫するかもしれませんが、興味がある方は是非このブログを追尾してください。

よろしくお願いします。

  • 2015
  • Jun
  • 25

codeacademyが素晴らしい

ウェブの周辺技術がまざましく変化していますが、こういう時でも基本に立ち返って技は磨いておきたいものです。

普段の業務では世の中のウェブはまだまだPHPの仕事ニーズが多いのですが、
そろそろruby on railsなんぞも得意分野にしたい欲求があり。

そこで、いろいろとEラーニングサイトを物色してみたのですが、
http://www.codecademy.com/learn
が良い感じでした。

実際に仕事をしていると新しい言語の習得などにはなかなか時間が避けないのですが、
このサイトの場合は1単元(設問)がそれほど重いものでなく。
実際にコードエディター上でコードを数行単位で書きながら実行結果をみて。。。
というサイクルで進めれます。

開発環境を自前で準備しなくても学習できてしまうところがいいですね。

また、終わった単元も見直しすることができて楽チン。

新しい言語を習得したい方は是非挑戦してみてください。

  • Posted by marshal
  • in Ruby
  • 2013
  • Aug
  • 2

研究調査が最近ままならない

今年もあと5ヶ月ほどになりました。

昨年末あたりから、途中放棄されたプロジェクトやシステムのリニューアル(取り先の変更、既存コードが古くなったため)など理由でシステム再構築の案件が舞い込み。
お陰様で弊社は休む暇もない状況になりつつあります。感謝。

ただ、1点、どうしても日々の業務に追われますとblogの更新がおろそかになってしまいます。
極力時間を作ってHTML5系のウェブ開発への転用や利用方法を探っていきたいという欲望は持っていますので
しばし、お待ちくださいませ。

最近はfuelPHPだとかBEARなどの新しいフレームワークも登場しています。
cakephpはバージョン間の互換があまりとれていないらしい点と処理速度が遅い点で今後動向は追わないことにしました。

ライセンスの問題で国内ではユーザが離れましたが、CodeIgniterが素敵です。世界トップのフレームワークだけあって動作も速いし、実装も楽ですし・・・

今後も少しずつブログは更新しなければ。。。

  • 2012
  • Apr
  • 10

iPhone/Androidサイト最適化サービス始めました

マーシャルアートでは企業HPのスマートフォン最適化サービスを開始しました。

スマートフォントのデバイス固有の機能(カメラや音声入力など)を利用しないのであれば
webアプリケーションをおすすめします

将来的に必要時に部分的なサイトサービスをネイティブアプリ化することもできます。
(iPhoneの場合、苦労して手続きを踏んでも拒否されたり、公開した後のバグ修正版が
再リリースされるまでに時間がかかったりするケースも多いです。)
これからのマーケットニーズに応えるにはまず、自社のホームページをスマートフォン対応しましょう。

以下の基本的内容を備えた情報をまずは自社の名刺代わりに作成しませんか?

3万円~制作可能です。
ご予算がなく、いままで諦めていたお客様は是非、ご相談ください。お見積もりいたします。

■動作環境
php5以降が利用可能なサーバー、DBは不要

■お客様にご用意いただくもの
 ・商品サービス、会社概要などの原稿(テキストファイル)
 ・オプションで57*57ピクセルのアイコン(ホーム画面に追加された場合などに表示されるicon)
 ・製品写真を掲載したい場合はその画像ファイル(jpegまたはpng形式が望ましいです)と説明文

■サービス対象

  • ドメインは取得済み、自社サーバーもしくは、レンタルサーバー上ですでに自社ホームページをお持ちの方(国内の客様に限定)

■制約事項
JqueryMobileを利用したテンプレートを利用した作成になりますので、自動更新など機能はご利用できません。
次期サービスでCMS(flatpressのスマートフォン対応)機能を今回ご注文頂いたお客様には特価でリリース予定です。
最適化サイトはJavascripを有効にして閲覧して頂くことが前提となります。

■お問い合わせ先
お手数ですが、以下のメールアドレス宛てにお気軽にお問い合わせください。
メールアドレス:
marshal@ha.bekkoame.ne.jp

以下、構築例(サンプル画像:クリックで拡大)です。

トップページ

iphone_menu.png
シンプルにわかりやすく、スマートフォンの領域にあったUI

会社概要

iphone_annai.png
会社概要・会社紹介を。

所在地

iphone_map.png

実際の店舗や事務所など会社所在地を明示。

メールフォーム

iphone_mail.png

気軽に問い合わせできるメールフォーム
teltoなどのリンクで直接電話をかけれるようにもすることができます。

  • 2012
  • Apr
  • 8

jQuery mobileのXSS脆弱性の問題

おそらくjQuery mobileのalphaやbetaを利用している場合はXSS脆弱性が存在するそうです。
現在は解消されている模様なのですが、念のためのメモ。
記事ソース:http://blog.webcreat … 11/06/23-165144.html

backボタンを使っている箇所を以下のように正す必要があるらしい。

<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1,minimum-scale=1, maximum-scale=1"> 
<link rel="stylesheet" href="http://code.jquery.com/mobile/1.0b1/jquery.mobile-1.0b1.min.css" />
<script src="http://code.jquery.com/jquery-1.6.1.min.js"></script>
<script>
$(document).bind("mobileinit", function() {
      $.mobile.page.prototype.options.addBackBtn = true;
 });
</script>
<script src="http://code.jquery.com/mobile/1.0b1/jquery.mobile-1.0b1.min.js"></script>